敏感肌対策におすすめのクレンジング剤とは

健康な肌の人に比べて敏感肌の人は肌の老化が進行しがちです。

エイジングケアラインの化粧品を使っているのに効果がいまいちという人や、美容液や化粧水は良いものを使っているのに肌が乾燥するという人は、クレンジング剤を見直すことをおすすめします。

スキンケアの中で肌に一番負担をかけているのはクレンジングです。


敏感肌の人は、できるだけ肌に刺激や負担を与えずにメイクを落とすことが大切です。敏感肌対策におすすめのクレンジング剤選びのポイントは摩擦による負担が少ないものを選ぶという点です。

伸びがよく厚めのテクスチャーのものを選ぶと摩擦による刺激を減らすことができます。


摩擦を起こしやすいふき取りタイプのものは避けたほうが良いでしょう。


また、敏感肌に良くない成分が入っていないものを選ぶことも大切です。

クレンジングのおすすめといえばこちらです。

アレルギーを誘発するような成分や肌のバリア機能を破壊する成分が配合されているものは避けるようにしましょう。


一度ですっきりと汚れを落としたいと思うと、洗浄力の強いものを選びがちですが、これも敏感肌には良くありません。



敏感肌や乾燥肌の人には、洗浄力がマイルドで肌の潤いを残してくれるクレンジング剤がおすすめです。
また、マイルドな洗浄力でも汚れが落とせるよう、ナチュラルメイクを心がけましょう。
敏感肌用の化粧品を使っているのに肌状態が改善されないという場合は、クレンジング剤も見直してみましょう。


肌に負担をかけずに汚れを落とすことを心がけ、毎日丁寧にケアすれば健やかな肌を取り戻すことができます。